前へ
次へ

バランスの良い食事という一番大切なこと

食事というのは大切なものです。
日々の栄養を摂取するという点においてそれは常々考えておくべきことであり、怠ってはいけません。
好きなものばかり食べたり、嫌いなものを控えるといったことはよくないのです。
もちろんそれらもやり方によっては可能な場合もあります。
あるいは好きなものを料理に使う、付け合わせやその食べ合わせにこだわる、といった方法でよりおいしく食べたり、あるいは嫌いなものならばその代替物になる栄養があるものを食べるといった配慮が必要です。
野菜すべてが苦手、ということになると厳しいものがありますが昨今は食わず嫌いであったり幼いころの記憶によってこれは自分は苦手である、と刷り込まれている場合があるので美味しいとされるものを食べ、自分の中でどうであるかを定期的に再確認することも大切です。
また、そうしたものは大人になるにつれ味覚も変わっていくものなので逆に好物になるということもあります。
バランスの良い食事は一番大切です。
よりよく生きるためにうまく考えていきましょう。

Page Top