前へ
次へ

食べものの栄養素だけを見てはいけません

自分は栄養不足だ、ということがあるかもしれません。
女性ならば鉄分であったり、高齢者の方であれば低栄養状態ということです。
ですがそのときに、ではサプリを飲もうという考えはあまりよいものではありません。
もちろんきちんと考え、自分はこれが足りず、この栄養分はこのくらい必要だから一日の自分の食事から考えてこのサプリをこのくらい取ればいい、などとしっかりとした考えのうえならば当然問題はありません。
ですがとりあえず買って、適当にほら何粒飲んだから大丈夫、では危ないこともあるのです。
代表的な足りなくなるカルシウムでさえも取りすぎは臓器への負担であったりと良くない面があります。
コンビニでさえ売られている手軽さが逆にそうした危険を孕んでいます。
食べ物は食べ合わせ、各栄養の吸収を助ける要素であったり、急激に吸収されないゆっくりとした吸収であったりと様々な要素が絡み合ってできています。
ですから足りないからこれだ、などとすぐに解決できるようなことではないのです。
バランスよく食べることこそが大事であり、サプリを飲むならばしっかり考えて飲みましょう。

Page Top